後悔が残る高校時代の行い

肌の悩みは吹き出物やニキビについてです。
現在30代の私ですが、中学時代におでこと頬に多くのニキビができました。
今思うと思春期の生理的な現象に思いますが、当時はとても悩んでいました。

http://www.frplast.org/

友達は肌がきれいな子が多かったので、なんで自分だけ、、、と思っていました。
膨らみが気になり、潰してしまうこともあり、痕になっているものもあります。
友達の年の離れた妹には「ブツブツ」と悪気なく言われたことがあり、今でも記憶によく残っています。

高校に入ってからは化粧をするようになったので肌の汚さは多少隠すことができたものの、
化粧水や乳液、美容液などの役割が分かっておらず、プール上がりに直に安いファンデーションなどを塗っていたので
肌の状態は悪化し、隠したくて塗りたくるという悪循環が働いていました。

CMでよく流れている、ニキビに悩む人に効果的なセットを購入して試しましたが、
肌の乾燥が激しく、改善されませんでした。
時には、皮膚を剥いでしまいたいと思っていた時期もありました。
皮膚科にも通い、薬を処方してもらったこともありましたが、なかなか効果的に作用してくれませんでした。

成人になり、働くようになってからはそれなりの基礎化粧品を使用して
ひどい肌トラブルに悩むことはなくなりましたが、
痕が気になるのと、今度は月経前の吹き出物に悩むようになりました。
赤く大きく膨らむので目立って非常に恥ずかしい思いをしています。
顎ラインには常にある吹き出物のようなイボがあり、とても不快です。

流行りのツヤメイクをしてもただただテカっているようにしか見えず、
きれいな肌の人が本当にうらやましく思います。
もちろん私の化粧のし方が下手なのもあるかも知れませんが、、、。
私の肌の悩みは今後も付き合っていかなければならないものだと覚悟しています。